FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Love Split レビュー



ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下各ヒロインルートの感想
今回は心理テストの結果でいきなりそれぞれに絞られてしまうのでこちらのみとします
エレナ
最初の印象はイマイチでしたが
エレナ自身の中身に触れていくことでそれもよくなりました
こちらのルートは完全に悪役(?)ポジのデブがだいぶでしゃばっておりまして
"ほんとにこんなのいるんか・・・?"と疑うレベルでした
それとスプリットネタがなければなんかありそーだなぁと見えなくもない気がします
再婚家族や自身の過去との決別
そうした点は非常に細かく描かれていたと思います

ルナ
かなりわがままな印象が強いです
ルナのエレナルートでは樹里さんとぶつかってますしそういったところは"従妹らしい"と見えなくもないです
ストーリーは受験を大きな軸としていました
しつこいほどに点数が~勉強が~と出ますが
ルナが浪人生であるということをふまえるとこれは逆にアリですね


グラフィック感想
ちょっと他のゲームとは違った立ち絵/CG
シーン描写で乳が自在に変化していたのはさすがでした

BGM/OP感想
OP/ED共に歌詞付でしたがちょっと音が薄いような気がしました
ほんとに流れるように抜けてってしまったのでもうちょっと残ってくれたらよかったのですが

システム感想
驚くほどに安定してました
スキップやセーブなどで大きく阻害されるポイントはありません

以下総合評価
ストーリー 16/20 (三角関係の描写など他では見られない点が印象に強く残りました)
キャラクター 13/20 (テンプレ的悪役ポジはちょっと・・・)
グラフィック 13/20 (こだわりを感じさせるような)
音楽 9/20
システム 14/20 (意外と快適で驚きました)
コストパフォーマンス+ 110% (ハマると面白いのでは?)

計 (15+13+13+9+14)× 1.1 = 72 (ヒロインは少ないですが長いのでそこそこクリアに時間はかかります)

以上でレビュー終了です
スポンサーサイト
[PR]

Soul Link レビュー



ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で
※ULTIMATEのレビューではありません

以下ストーリー感想
SFということでトンデモな要素(スキュラ)が来ても結構普通に受け止めることができました
味方だと思っていたけど実は・・・というのもお約束

構成自体は王道といってもよさそうです
ただChapter3のエピローグでどのヒロインエンドを迎えても
セリフが大体同じなところは半共通ルートのように感じました

セラリア先生もうちょっと狂っててもよかったと思います

ノベルからゲームに手を出しましたがかなりマイルドでした

グラフィック感想
SFな感じの背景は新鮮ですね
キャラは特に言うことなし

BGM/OP感想
OPとEDがちょっと印象に残るくらいですかね

システム感想
さすがはNavel, システムには何の不満もありません
ただゲームの選択肢が少々シビアでしたね
たとえばChapter1を突破するには通信機が不可欠ですし
そういった細かいところのある/なしでBADに突入する展開は
自力攻略だとかなり難しいのでは?と感じました

以下総合評価
ストーリー 13/20
キャラクター 13/20
グラフィック 13/20
音楽 11/20
システム 16/20
コストパフォーマンス+ 105% (Navelの中では珍しいかもしれませんが)

計 (12+13+12+11+15)× 1.05 = 69

以上でレビュー終了です

Stay ever... レビュー



昔のゲームのチラシ資料漁ってたらついでに目に入ったので気になって買いました
700円という安さでしたがどうやらバグが多かったみたいです

ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下共通ルート感想
大きく分けて1~3章の3つに分かれてます
1章:プロローグ
2章:共通ルート
3章:個別ルート
という感じです(実際は1章の時点から分岐が発生していたり、2章の時点で個別回想があったりしますが)
まずプロローグ
ひたすら長い
メーカー公式のストーリーに描かれた内容を引き延ばすとこんなにも長くなるのかと驚きました
しかし他のゲームでは前置きとして簡単に済ませてしまう部分も描写されていたのは大きいです
序盤から菜穂が危ない
あれだけのことが書いてあるのにこんなんでいいのかと思うレベル
死ぬようなことはありませんが1周目は先が心配でした
全ヒロインとの会話シーンなどもここで済みますが、ユキだけは正体が謎のままでした
公園の知らない占い師というとマーガレットさんかな?と思いましたがあちらほどのミラクルはないです
とにかくこの1章の時点ですべてのヒロインと関係を作っておきながら一度全員と引き離す
こうした展開は新鮮でした


以下各ヒロインルートの感想
結莉
突然記憶を失う展開と思い出の品で元に戻るあたりはどこかでもありそうです
ただそこにたどり着くまでの持ち上げ方と落とし方
ここはよかったです
全体的に他のルートと比べその場要素が多かったように見えました


診有
エリート女医さんだと思ってましたが割とそうでもないように見えました
これは"イメージと中身の対比、そこを支えるパートナーの存在"でしょうか
"何になりたいのか"という彼女自身の夢も含め、答えを出していくのがちょっと急すぎた気がします


楓子
1章で手ひどくやられてもなお心から相手を嫌うようなことをしませんでした
別ルートでも言えることですが全体的に主人公に対しアドバイスをするシーンが多く
他ヒロインよりも相手を気に掛けるという点では一歩出ていたかと
そうした"強い彼女"が祖母の死によって揺らいだときどう支えるか
主人公の対応はベストとは言い難いですが彼なりに必死なところはよく描かれていたと思います
後半は親友とのドロドロな展開がありましたが
相手を祝福するのではなく逆上してなぐり合うというのは無理に大人びたイメージを持たせず
等身大の若者像として成り立っていたのではないかと感じました


ユキ
トゥルーで片目を失うってどういうことですか。
個別に入ってから主人公がヒロインをかばって事故に遭う、というのはよくありますが
ここまで傷を負うのは珍しいですね
ユキ自身が自らを懸けてまで彼に尽くそうとしたこと、それでいて彼女自身足枷になっているのではないかと不安であったこと
それらの入り混じった言動の描写は丁寧でした
突っ走ってる感が逆によかったです

菜穂
キーは"主人公との干渉"
他√ではドイツに行ってピンピンになって帰ってきたりもしてましたが
それらは全て菜穂と主人公があまり密接に関わっていないという前提のもとだったんですね
実際個別のこちらでは症状がさらに進行してますし、全ての記憶を失いました
幼児退行した彼女を見ているのは痛々しいですが、そこから無理やりハッピーエンドに持っていくのではなく
ある程度の犠牲を払って納得した形をとる、という意味ではおそらくこうしたゲームはそう見つからないでしょう
少なくとも、菜穂は幸せだったんじゃないかなと思います

連れ出したあたりで早苗ちゃんかな?と思いましたが持ちこたえてくれたみたいでよかったです



グラフィック感想
だいぶ好き嫌い分かれそうです
公式か紹介サイトで確認しておくことをおすすめします

BGM/OP感想
主題歌の"only one secret"は非常に落ち着いた曲
歌詞は菜穂ルートでしょうか?クリア後の重みは大きかったです

システム感想
少々扱いづらいですね
まず懸念されていたバグの問題ですが
最終版を適用してもセーブ1ページ目に菜穂の立ち絵が重なること
時々立ち絵が残ったりすること
などは結局改善されてませんでした
またスキップもCtrlの反応がよくなかったため
既読はクリックによるスキップを使ってました
セーブの個数はフラグや場面で多用しない方には十分かと
そうしたゲームシステムそのものに目を瞑れば
ないしょシステムや日記など、ヒロインの心情をより深く知ることができる要素もあるので
システムが全部ダメ!ということではないです

以下総合評価
ストーリー 15/20 (言ってただけあって確かに多いです)
キャラクター 15/20
グラフィック 9/20 (グラフィックでオススメするのは難しいです)
音楽 12/20
システム 13/20 (ないしょ+日記-システムバグ-操作性)
コストパフォーマンス+ 110% (こういう形もある、ということで)

計 (15+15+9+12+13)× 1.1 = 70 (バグに足を引っ張られてますね・・・)

以上でレビュー終了です

Abyss Code03 攻略

今回はバシレイデ攻略を載せます

・討伐デッキ
それぞれの覚醒、助っ人込のステータスを列挙します
Nameファムアネーロオルネセティエクリオルネ
レアリティSSSSS+SSSS
覚醒FullFullFullFullFull
マナ200200200200200
HP31013242281431213107
AT41393204312432413413
パネルブースト12
助っ人はフル覚醒のファムSSをチョイス, これでパネブ12を確保しました
では各戦の攻略に移ります

・1戦目
目標突破ターン数:3~4

・1,2T
ファム→バシレイデ(中)
その他→セプティージーズ(左)
とターゲティング
2ターンで左は確実に倒せます
バシレイデは乱数次第で残ってしまいますが残っても雷ガードなので特に問題なし

・3,4T
バシレイデが残っていなければ全員でリヴァターリーア(右)を攻撃して撃破
残っている場合は1人をバシレイデ、残りのメンバーでリヴァターリーアを攻撃
これでExcellentが出ていれば4T以内に初戦を突破できます

・2戦目
目標突破ターン数:5

おそらく2戦目はこのような状態で臨むことになると思います
ここでオーソナパトナの属性特効を受け止める為に回復をするのもアリですが、
うまくいくと回復しなくてもほぼHP満タンの状態で臨むことができるので必ず回復しなければならない
ということではありません

・1,2T
全員でバシレイデ(左)を攻撃し、攻撃される前に倒します
この時オーソナパトナから特効が飛んできますが、HPが2700~2800以上あれば十分耐えられます
実際に攻撃を受けた直後はこのような感じです(事前に回復をしております)


・3~5T
ひたすらオーソナパトナ(右)を攻撃
クリオルネでおよそ3400前後のダメージを与えられるので十分倒すことが可能です
ここで倒せてしまえばよいのですが運悪くパネルがなかったりミスをしたりした場合は
もう一度特効を受けることになります
この時別なキャラに当たれば耐えられますのでリタイアはしなくてもクリア可能です
もし同一キャラに当たってしまった場合は
"ファムやセティエなら続行、それ以外ならリタイア"

とするとその後の展開も似たようにすることができます

・3戦目
目標突破ターン数:3~4


・1~4T
まずファムの遅延を発動し、4ターンの猶予を得ます
アネーロとオルネのエンハンスを活かし
ファム→イェンフレイン(左)
その他→バシレイデ(右)
とすることでダメージブロックを突破しつつ2Tで左を倒します
ここから右のバシレイデに全員で攻撃すれば倒すことが可能ですが、
"ファムのスキル溜め"を行うため、あえて1問空踏みします
こうすることでボス戦がより戦いやすくなります(画像は遅延後空踏みして1問つぶした後のものです)


・ボス戦
目標突破ターン数:9~

ボスや助っ人次第ではだいぶ余裕があります

・1T
セティエの遅延とクリオルネのSSを発動(下画像)
全員でセプティージーズ(右)を攻撃します


・2~4T
クリオルネ、ファム以外の誰か1人をセプティージーズ(右)
他のメンバーでオーソナパトナ(左)を攻撃
この時倍率次第でセプティージーズが生き残りますが
その場合は3T目も同じようにターゲティングして倒します
とにかく左右をバシレイデが攻撃する直前に倒せればベストです(4T以内)

・5T~
全員でバシレイデ(中)を攻撃
おそらく5T経過時点でHPは半分程度となっていると思われるのでここで回復をはさみます(下画像左→右)


そのまま6T目もひたすら殴ります
ここまでミスがなければバシレイデが怒り状態になり、ファムのSSが発動可能となっているはずですので、
ファムの遅延発動、さらにオルネのSSで20%削ります(下画像左→右)
3戦目で空踏みをした理由はここのタイミングを合わせるためでした


あとはひたすら攻撃し、攻撃SSをすぐに発動させていけば3Tで倒せるはずです
バシレイデは遅延発動で4Tの猶予があるため1問空踏みをはさんでもOKです
もちろん誤答は許されませんが雷パネルが毎回来なくてもいいという条件はだいぶ楽にさせてくれます

・バシレイデがガードしてしまった場合
ここでは4T以内に倒せずガードしてしまう場合の対策を紹介します
ガードされても倒すことは可能で、そのためには
"ガード発動直後にセティエの遅延を発動できること"
を満たす必要があります
こうすることでまた4Tの猶予が生まれますし、バシレイデのガードは3T経過で解除されるため、
攻撃直前の1Tで攻撃することで倒す可能性も残っています
この状態に持ち込むには全問正解が絶対なため
無理に2色や3色に手を出すのではなく
雷で2問程度正解しておき、後は単色空踏みを続けて可能性を残すことが重要です


以上のような手順をたどることで撃破、となります


今回のポイントは
・タケミカヅチのようなミスから立て直すことが困難な精霊を使用していない(最長でアネーロの3問)
・怒り後の速攻撃破のためオルネのSSを保持する
・水軽減なし
の3点です
Abyss Codeは魔力0期間があり、初回クリアでハイエーテルが3つもらえることから、
1回クリアするかしないかの差が非常に大きいです
魔力0の時間は計8時間あるため、パネル運のよいときに一度でもクリアしておくことをオススメします

・追記
・最速ターン数
パネルに恵まれなかったため実現できませんでしたが
最速は21Tになると思われます(3+5+4+9)

・異なるメンバーによるデッキ構成
アネーロがイベント限定精霊なため全く同じ構成を作れる方は限られてしまいますが
セティエ+アネーロの"3問40%エンハンス+AS回復1+SS回復+3T遅延"
は"ハロウィンセシーリア+ファム&フェルチ"の組み合わせでも実現可能です(こちらは両方期間限定ですが)
さらに、今回のデッキはノーデスでクリアできるため、助っ人戦法で擬似的に実現することもできます
例としては、"フェルチ+助っ人ウクレレバロン"などが挙げられますね

・アネーロの状態異常回復について

今回回復要因として使用したアネーロはSSに状態異常回復を持っていますが
これはなくても十分クリア可能です
ボス戦における弱体化あり/なしでのバシレイデ(怒り前)から受ける全体ダメージはそれぞれ
1200前後/1800前後でした
これなら一度喰らった後に回復をはさめばどちらも十分生き残ることが可能です
また道中/ボス戦においてそのほかの敵キャラからあまりダメージを受けないような組み合わせとしているので
状態異常回復が必ず必要、とは言えません

CARNIVAL レビュー


年明け最初と決めてしっかり2日で終わりました
ノベルの方も合わせて評価しています

ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下ストーリー感想
結局ひっくり返すことはできないんだなぁと思いました
私はどちらかというと武の考えに近いものを持っていましたが
行動を起こす/起こさないの違いは天地ですね
彼自身が変わるべきだったのか、それともやはり周りがよろしくなかったのか
どちらもYesですし、どちらもNoでしょう
その場にいるだけで罪な人はいない
・・・本当にその理屈は通用するでしょうか?
人は人を許せないが、神はそれができる
・・・そんなものはいるんでしょうか?
ニンジンにはどうやっても手が届かない
手が届いたと思えば次のニンジンがぶら下がるような感じでしょう
とにかく、考えることが多いです
ノベルはこれを直接かかわっていない立場から紐解いていく流れでしたが
学自身はなんとか"普通"であろうとし、その結果自殺しました
彼自身"遅すぎた"と記しているようにもっと早い段階で気づいておくべきだったのかもしれません
どういった環境に置かれていようとここはそんなに甘い場所ではない
そうしたことを一連のストーリーから得られたような気がします


グラフィック感想
川原さんの絵は独特ですが違和感はなし
距離感の出し方(教会CGの泉や学を追いかける理紗など)が独特に感じました
かわいいだけでなく他のシーンに関してもマイルドで済んでいなかった点はストーリーを大きく盛り立てていたと思います

BGM/OP感想
OPは明るいメロディに暗い歌詞を載せた軽快(に聞こえる)ソング
リズミカルなところと歌詞の重みは強く残りますね
BGMは"二人の景色"がお気に入り
ストーリーの抑揚が激しいのでBGMも印象に残りやすいように思いました

システム感想
Flyingshineのシステムは安定
選択肢の箇所でセーブした際"CHOICE"と表示されるようになっていたのでロードの際迷いませんでした
Ctrlスキップに対応していなかったのがちょっと残念です

以下総合評価
ストーリー 19/20 (ノンフィクションに限りなく近いフィクション)
キャラクター 19/20 (要考察、ノベルも含めキャラが濃い)
グラフィック 17/20 (カワイイだけじゃないです)
音楽 17/20 (OP,BGM,EDすべてが強く印象に残ります)
システム 16/20 (ノベルとアドベンチャー、両方の使い分けは見事でした)
コストパフォーマンス+ 115% (唯一無二かもしれませんが値段高いので-5)

計 (19+19+17+17+16)× 1.15 = 101.2100 (私には35000円以上のリターンがありました)

以上でレビュー終了です

CCホスピタル レビュー



ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下ストーリー感想
もともと抜きゲーだと思ってたのでそこまで複雑なものは求めてませんでしたが
日常のギャグパートがとにかく軽い
軽いといってもスカスカの方ではなくギャグパートに力がありました
爆乳姉さんとの掛け合いは面白かったです
・・・で、幼馴染全く関わってこないなーと思ってたら意外とシリアスな展開
謎の娘さんもここで重要な役割持ってたんですね、個別あるものだと思ってました
最後はスッキリ終わるんで重さはそこまでないです


グラフィック感想
立ち絵は乳のバランスに違和感(わざとかな?)がある以外はまとまってます
シーンの方はクリアな放尿がOKという人であれば問題なさそうです

BGM/OP感想
OPの"CC NURSE"は入手難ですがいい曲だと思います
BGMもギャグ要素強めでサクサクプレイできました

システム感想
Spirit SpeakのシステムはやはりC:driveに近い感じですね
非常に安定していました

以下総合評価
ストーリー 13/20
キャラクター 14/20
グラフィック 13/20
音楽 12/20
システム 12/20
コストパフォーマンス+ 110% (バカゲーの類としては唯一かも)

計 (13+14+13+12+12)× 1.1 = 70

以上でレビュー終了です
TOPへ戻る
下記リンクをクリック
TOPへ戻る
プロフィール

Climina

Author:Climina
@climina1019
Gamemeter
erogamescape

検索フォーム
リンク
今後のモチベのためにも
簡単にバナー作ってみました
リンク先は
"http://slavtgr.blog.fc2.com/"
でお願いします



お世話になっている方
あきいろのへや
あんこい荘
武村さんと趣味の空間
ほろちんerg日誌

メーカーリンク
13cm Website 130cm Website Acaciasoft Website Active Website アクトレス AngelSmile Website ApRicoT Website Art Website 「ゴア・スクリーミング・ショウ」応援中! Cadath Website CALIGULA Website CDPA Website CRAFTWORK Website digi ANIME Corporation Website イージーオー Website ETOILE Website FAVORITE Website GA-BANG Website GROOVER Website Lilac Soft Website 【STEP×STEADY】応援バナー MBS TRUTH Website Meteor Website mirage Website Palette dark side Website RaM Website rouge Website Runesoft Website S.M.L Website SPIEL Website Spirit Speak Website スターリンク「ひとゆめ」 4月27日発売! Studio Mebius Website Studio Ring Website UNDEAD Website valhalla Website ANKH Website かすたーど Website すたじおみりす Website ちぇりーそふと Website ぱてぃしえ Website はむはむソフト|アダルトゲームソフトブランド mu Website ルピナス Website ファンサイトリンク
各種情報取り扱いサイト 町のチラシ屋さん
ゲームメーター
Climinaの最近やったゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。