FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シスターコントラスト! レビュー



評価がそこそこ高いので前々から気になってました
シーガルの100円以下切り捨てセールで400円値引きされていたので購入
ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以ストーリー感想
パラレルワールドで妹のいる生活、という開幕からトンデモ
カラスの裏設定や時間軸の移動を考えると大変ゴチャゴチャしてわからなくなってしまいます

そこに目を向けなければちょっとしたあれこれを交えた妹ライフを十分体験できるのではないかなと思います
元々それがテーマなわけですし、似た展開になってしまうところもいくつかありましたが
抑揚がないなあ、とか共通が長いなあ、と感じることはありませんでした


グラフィック感想
妹の立ち絵/CGはらしさが出ていて好きです
かもめの八百屋CGなど今回は印象に残ったCGが多かった気がします

BGM/OP感想
OPの"Possibility"はゲームをプレイしてもっと好きになりました
BGMでベースパートのみが聞けたのは個人的に大きなプラス

システム感想
全体的にPCを模したようなシステムでありながら基本的なところはしっかり
セーブ/ロードも快適
ゲーム内日時が出るので戻るのも簡単でした
Hオーバードライブシステムは本来ヒロイン視点として挟まれるようなシーンに
選択肢や効果音をつけることで面白さをプラスしていました
そうした点も含めこのシステムには満足です

以下総合評価
ストーリー 15/20
キャラクター 16/20
グラフィック 16/20
音楽 14/20
システム 13/20
コストパフォーマンス+ 115%

計 (15+16+16+14+13)× 1.15 = 85 (間に挟める手軽さがよかったです)

以上でレビュー終了です
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

絶望2000 -青い果実の散花- レビュー

前作悪夢同様めびにゃ!同梱版にてプレイ
集めるのが大変でしたがそれに見合うバリエーションは得られていたと思います
ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下ストーリー(メイン)感想
前作同様ひたすら凌辱をする展開は変わりません
しかし今回は自分で用意する必要があるため
街を亡霊、あるいは憑依した人の姿で歩く必要があります
悪夢ではヒロイン同士に縦のつながり(Aを凌辱→Bが凌辱できるようになる)がないため
あまりストーリー性は感じられませんでした
今作もあまり深い物ではありませんでしたが
この縦のつながりが必要になる機会はそこそこあったため
これを噛ませることでヒロイン捕獲における絶望描写が
もっと豊かに

なってればよかったんですけどね・・・あまりやっていて感じられませんでした
そうした点は次作"THE GOD OF DEATH"でもあまり変わっておらず
もうちょっと欲しかったなと思ってしまいました


BADに関しては前作よりイマイチだったかなと
エンドの1つに憑依体から抜け出せなくなるものがありましたが
それ以外ではチ〇コを噛み千切られるもののみ・・・
悪夢ではメッタ刺しエンドがあったのでせっかくだからこれが入っててもよかったのにと感じました


以下"学校の亡霊"の感想
ダークソフト第一作!とされていた肝試し編
シーンを埋めるうえで重要なあるアイテムを入手するためには必須
こちらは被害生徒学生の視点から凌辱を見るため
一部の人には心苦しいかも?
何もかもが相手側にうまくはたらくため
救いは全くありません
そうした点が見れる、というのは前作との大きな違いですね
ひたすらに監禁凌辱を行うゲームにおいて
"される側"の視点があるかないかはプレイヤー側の印象を大きく変化させます
この肝試し編のみを取り上げるなら、ある意味鬱なゲームを言えなくもないかもしれないですね


グラフィック感想
前作に比べさらに豊かになったCG
崩壊後の立ち絵はさらに恐怖を煽ります
ロッカーの中にいれっぱなしはダメです

パンチラCG集めで苦労したのは狂淫学園以来
ただこちらは別Verを集める必要がないため集める過程は楽でした(時間はかかりましたが)


BGM/OP感想
特筆するような点はなし
テーマ曲があったようですがゲームをやっていて聞く機会があったか定かではないです

システム感想
前作から大きな変化はなし(セーブ/ロードの応答の悪さもそのままです)
移動する範囲(と難易度)が大きく広がりました
料理で言えば明らかに食べきれない量だけ出されて
「好きなものを好きなだけ食べなさい」、と言われたかのようなボリューム
フルコンは至難の業です
さらにパンチラCGの回収も同時に行うとなると長い一本道を進まなければならず
攻略サイトのお世話になることはほぼ間違いないでしょう


以下総合評価
ストーリー 15/20 (肝試し編で加点)
キャラクター 13/20
グラフィック 13/20
音楽 10/20
システム 11/20
コストパフォーマンス+ 110% (確かに思いのままにはなるかもしれません)

計 (15+13+13+10+11)× 1.1 = 68

以上でレビュー終了です

悪夢 -青い果実の散花- レビュー

めびにゃ!同梱版でプレイ
ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下ストーリー感想
縦ではなく横に充実している構成は定番(?)
何人散らしたかでEDは少々分岐しますが個別ルート、というほどではないです
間違えて多めに凌辱しちゃうと一部のヒロインに殺されるエンドに当たります

女の子怖いなあ(愛、ひなは特に)
欲望を直球でぶつけてきてる感じがまっすぐ伝わってきました

グラフィック感想
塗り直しということで元のCGに比べるとクオリティはかなり上がってます
が、それでも古いゲームなため丸い絵に慣れてる方だと違和感があるかもしれません
影が濃いCG/立ち絵は結構怖かったり・・・

BGM/OP感想
クラシックが流れる日常パートなどありましたが
BGMで倍増、というほどではなかった気がします

システム感想
ひたすらに選択肢を選んで調教
"見る"や"話す"を複数回選ぶのは大変でした
スキップは問題なかったのですがセーブ/ロードにちょっと時間がかかってしまうのが気になりました

以下総合評価
ストーリー 12/20 (EDもそれなりに読めてしまいます)
キャラクター 14/20 (古手川のじーちゃんがお気に入りです)
グラフィック 13/20 (BADのCGが結構好きです)
音楽 9/20
システム 11/20 (難易度はそこまで高く感じませんでした)
コストパフォーマンス+ 110% (ひたすら凌辱という点ではなかなか見かけません、人数が多いのもここでは+)

計 (12+14+13+9+11)× 1.1 = 65 (頭の中で補完ができる方におすすめします)

以上でレビュー終了です

4月24日 購入品目

ゲーム
オタサーの姫に告られた結果www (ハースニール) ¥2410

4月19日 2015 Historic&Classic Car Meeting in SENDAI

各記事のまとめページ
国産車
外国車

会場では絶版カタログや雑誌、ステッカー、ミニカーなど様々なグッズの販売も行っていました
ぼくが買ったのはこれ

特にTREDIAは実車に出会ったこともない文字通り激レア車
ふつうのセダンなので特に取り上げられることもなくひっそりと生産を終えたようです
一番欲しかったコルディアのカタログはありませんでしたが十分満足できる結果でした

4月19日 2015 Historic&Classic Car Meeting in SENDAI 国産車編

こちらは国産車のみをまとめてあります

Daihatsu
Compano Spider




Honda
N360 (NⅢ)


Life (初代)


S600


S800



1300



Isuzu
Florian SⅡ


Gemini


117 Coupe



Mazda
Cosmo Sports


R360 Coupe



Nissan
Bluebird (910)


Cedric (130)


Cedric (330)


Cherry FⅡ


Fairlady (SP310)


FairladyZ 240ZG


FairladyZ (Z31)


Gloria(Y30) Turbo Brougham


Skyline 2000GT-X (C10)


Sunny (B10)


Sunny (Datsun B310)



Subaru
Alcyone




Toyota
Celica GTV


Celica GT (LB)


Publica


Sports800

4月19日 2015 Historic&Classic Car Meeting in SENDAI 外国車編

お花見行く途中でバスを降りたところこんなイベントやってました
その日の16時までということで花見に間に合うよう急いで会場を回り200枚近い写真と3つのカタログを入手
本当に貴重な機会でした
今回収めたのは以下のもの

America
Chevrolet Camaro SS (初代)


Ford Mustang (初代)



Britain
Lotus "ESSEX" Turbo Esprit


Team ESSEX Lotusってそもそも知ってる人いるんですかね? (参考リンク)

McLaren MP4-12C


Germany
VolksWagen Beatle


VolksWagen Karmann Ghia Type3



France
Citroen 2CV



Peugeot 205GTI




Italy
Fiat 500



あまりにも多すぎてページを圧迫してしまうので国産車は後程他のページにまとめます

ゴア・スクリーミング・ショウ レビュー



初めてフルコンした製品版エロゲでした(体験版含めると初物は催眠学園)
ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下共通ルート感想
ほのぼの学園ものに非日常を徐々に混ぜていく感じ
田舎の医者の息子がDQNなのはほぼお約束ですかね?
予想しなかった出会いや旧友との再会などありがちな要素がきっちり抑えられています

以下各ヒロインルートの感想
ユカ(音無 紫)
ユカを排除する恭司(あかね、葵、希衣佳ルート)
ユカと結ばれようとする恭司(紫ルート)

同一のヒロインに対して真逆の立場を主人公が持つのは珍しいのでは?
また、常に排除側に立つ由規も大きな役割を果たしてました

紫ルート序盤において
"なぜこの子が殺されなければならないか?この子がどのような仕打ちを受けたか?"
という態度をとる主人公が見えている部分、見えていない部分
CARNIVALでもちょっと触れましたが"そんなことはどうでもよくて"
結局何をしたかなんですよね
許せるか許せないか、そこは個人の解釈ですし行動するかどうかも個人の判断次第でしょう(ex:螺旋回廊2)
しかしそれには相応のリスクがあること、そのリスクを知覚しているかどうか

こういった部分の成長が恭司/紫共に見れたかな?とぼくは勝手に思ってます

あかね、葵、希衣佳ルートはユカの介入がなければマイルドな普通の純愛になっていたかと
特にこのルート内で紫ルートへの伏線があるわけでもないですし

闇子ルートはユカの隣ではないところから事態の収束を見届けるルート
しかし紫ルートに比べるとインパクトではどうしても薄くなってしまいます

遥かなる皇国への扉は・・・なんだったんでしょう、まだよくわかってません
(全員攻略後にありがちなハーレムエンド?)


グラフィック感想
葵ちゃんケツから真っ二つ希衣佳ちゃんパックンチョ希衣佳ちゃんケツホース
以上3つのシーンは特にグロ耐性の無い方は要注意です
ただそこまでグロいCGばかりではないのでそういったところさえ注意していれば問題はほとんどないです

BGM/OP感想
エロゲのOP/EDを聞くようになったのも"Distorted Pain"と"時果つる夢"があったからこそ
歌詞とストーリーがここまでマッチするのか・・・と驚かされました
サウンドも好みなものだったので自分にとって本当に新しい発見でした
BGMも悲壮感漂うものや恐怖を煽るものなど、大変

システム感想
セーブ/ロード/スキップは文句なし
特筆すべきはGFS (Gore Filtering System)と好感度表示でしょう
GFSはグロがダメな方が画面から目を背けることなくプレイしてもらえるよう
テキストおよびCGにマイルドな処理を加えるもの
実際CGは赤黒モザイクとなるので詳細はわからなくなります(色遣いはアレですが)
好感度ゲージは選択肢を選んだ直後に誰の好感度が上がって誰の好感度が下がったか一目で分かるもの
1ルートクリアでこうした補助要素が解放されるゲームはいくつかありますが
最初からこれが動くのは珍しいんじゃないですかね?(マイブラは大変難しかったですが)

以下総合評価
ストーリー 17/20
キャラクター 18/20
グラフィック 16/20
音楽 17/20
システム 15/20
コストパフォーマンス+ 115% (ただのグロゲーではないと思います)

計 (17+18+16+17+15)× 1.15 = 95

以上でレビュー終了です

鐘ノ音ダイナティック レビュー



ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下ストーリー感想
1~3の"外伝"のような感じ
追加された4人はPS2版の新ヒロインでしたがシナリオに変化はあったんでしょうか?(こずえは別シナリオでした)
全体的にキャラ設定はぶっ飛んでるなあと感じましたがそこまででした
先生シナリオがちょっと熱かったかな?

おまけとして入っていた鐘ノ音試験入学前の出会い編はそこそこ面白かったです(ちょこっとアフターもあり)
早苗ちゃん・・・


グラフィック感想
1の絵に戻りました
2や3から入った人は逆に古くなった絵に戸惑うかもしれません

BGM/OP感想
キャラ別ED曲はなし
グラスホッパーは歴代OPをちらっと入れてるところがいいですね

おまけでついてたライブDVDについてもここで触れておきます
鐘ノ音LAST GIGSの模様を収めたDVDですが
フルでない(午前/午後で2回歌われたものは片方のみ)
ことや映像編集がイマイチであることから
コアなファンでないと喜べないのでは?と思いました

システム感想
2から引き続き安定したシステム
強制終了とかもなかったので使いやすかったです

以下総合評価
ストーリー 13/20
キャラクター 14/20
グラフィック 12/20
音楽 13/20
システム 15/20
コストパフォーマンス+ 105% (1をプレイしていることがほぼ前提です)

計 (13+14+12+13+15)× 1.05 = 70 (FDみたいなもの)

以上でレビュー終了です

グリーングリーン3 レビュー



ネタバレ部は同化させてありますので見たい方は反転で

以下共通ルート感想
卒業間近
ですが相変わらず飛ばしてます
2で登場した後輩との絡みもちょっと出てきます(麻理亜の笛舐めたり)
一番星がギリギリでフェードアウトしていったのは驚きました
"進路"というものを意識させるうえでこうしたキャラの存在は重要ですね
主人公が決めかねて焦っていく過程は高〇生らしいかなと感じました


以下各ヒロインルートの感想
朽木双葉
"学生出産"というテーマを重く取り上げるシナリオ
相手の親に会うシーンとかも実は親が話をしていたりとか
シリアスな場面ですがいろんなとこに支えてもらってるという描写が丁寧で
個人的にはものすごく引き込まれました


樫谷ちとせ
"ちとせ"ってなんだと思ったらアニメでそれっぽく示してあった転生元でした
くっついたり離れたりする感じに記憶喪失を付け加えるのであれ?と思うこともありましたが
2のみどりENDの流れをちょろっと示してあったりしたので
前作でのみどり&豊の流れを知ってるとちょっと得るものが増えるかも?


天神葉月
恋を意識するところからスタート
相手はどう思うかな?というあたりを探る感じは1の双葉と同じようなテーマ
・・・突然クリスマスに家に来てたりした気がしますが
主人公が旅に出た以外あまり覚えてないです

天神花月
ココロ読めちゃうちゃん
よくこの歳になるまで生きてられるなあと設定を見て一言
シナリオは逃げ出しちゃった以外インパクトが薄くあまり覚えてません


美杉舞
OPにしっかり出てくるのに他のヒロインルートでお目にかかれないとは・・・
シナリオは舞自身の進路とも大きく関わってくることに
学祭近辺もですが
全体的に舞自身の方に重きがあったように感じました


グラフィック感想
前作2から続投
ちょっと丸いかな?と思いましたが好き嫌いが激しい絵ではなさそうです

BGM/OP感想
個別曲なので当たり前かもしれませんが
EDがほとんどキャラソンのような感じ(双葉を除く)
個別シナリオでのキャラらしさが歌詞にしっかり組み込まれてました
OPのハローグッバイも歌詞が"卒業"を意識していて"らしさ"を感じました

システム感想
2から大きな変更はなし
なので2の感想を引き継ぎます

以下総合評価
ストーリー 18/20 (双葉シナリオの出来は素晴らしかったです)
キャラクター 15/20
グラフィック 14/20
音楽 19/20
システム 15/20
コストパフォーマンス+ 115%

計 (18+15+14+19+15)× 1.15 = 93 (卒業ゲーとしてはマイベスト)

以上でレビュー終了です
TOPへ戻る
下記リンクをクリック
TOPへ戻る
プロフィール

Climina

Author:Climina
@climina1019
Gamemeter
erogamescape

検索フォーム
リンク
今後のモチベのためにも
簡単にバナー作ってみました
リンク先は
"http://slavtgr.blog.fc2.com/"
でお願いします



お世話になっている方
あきいろのへや
あんこい荘
武村さんと趣味の空間
ほろちんerg日誌

メーカーリンク
13cm Website 130cm Website Acaciasoft Website Active Website アクトレス AngelSmile Website ApRicoT Website Art Website 「ゴア・スクリーミング・ショウ」応援中! Cadath Website CALIGULA Website CDPA Website CRAFTWORK Website digi ANIME Corporation Website イージーオー Website ETOILE Website FAVORITE Website GA-BANG Website GROOVER Website Lilac Soft Website 【STEP×STEADY】応援バナー MBS TRUTH Website Meteor Website mirage Website Palette dark side Website RaM Website rouge Website Runesoft Website S.M.L Website SPIEL Website Spirit Speak Website スターリンク「ひとゆめ」 4月27日発売! Studio Mebius Website Studio Ring Website UNDEAD Website valhalla Website ANKH Website かすたーど Website すたじおみりす Website ちぇりーそふと Website ぱてぃしえ Website はむはむソフト|アダルトゲームソフトブランド mu Website ルピナス Website ファンサイトリンク
各種情報取り扱いサイト 町のチラシ屋さん
ゲームメーター
Climinaの最近やったゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。