FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百舌鳥ノ贄 音声収録版+外伝 レビュー

ネタバレ部は同化させてあります

以下ストーリー感想
全5章構成となっています
実際は表/裏含め9種存在します

それぞれをまとめますと
第一章 紫紺ノ陥穽
第二章 蒼眸ノ悲涙 (緋色ノ聖域)
第三章 闇色ノ旋律 (純白ノ沈黙)
第四章 銀輪ノ軌道 (萌黄ノ幻惑)
第五章 翠緑ノ華宴 (薄紅ノ散華)

となり、()内がウラになります
全体を通して光ったのは
どんな調べでも惜しみなく協力し、自らの体が病に蝕まれていても表に出すことなく主人公を支えた桐山と
直情的な愛をひたすら主人公に向け邪魔者を徹底的に排除する面と愛を欲する艶めかしさを兼ね備えた智花
この2人でしょうか
特に智花は第三章にてその"らしさ"をこの上なく発揮しており非常に読ませる内容でした

第一章
紫紺ノ陥穽

1人目、稚谷を蹴落とす内容
紫子に接近する過程はいかにも大正だなあと内容で
時代背景とよくマッチしていました
肝心のその後に関しては紫子が基本世間知らずで内向きであったこともあり
シーンこそ充実していたもののどす黒さなどはあまり見られませんでした
一方充実していたシーンは結構過激で
・熱湯を浴びせる
・飼っていた猫を殺し死体を気絶している紫子の目の前に放置
などなど
紫子は風俗や自殺などありますが
ばあやに見つかって崩壊したときが一番崩された、という感じがしたかなと


第二章
蒼眸ノ悲涙

2人目、山田(と利倉)を蹴落とす内容
取引相手であるスチュワートの令嬢に目をつけやりたい放題
こちらは婚約者のロバートをうまく焚き付けるシーンが秀逸
興奮すると浮かび上がる特殊な刺青の後の展開は
ある程度想定の範囲内でしたが十分楽しめるものでした
シーンの方はエレベーターやトイレなど危機感を煽りながらのものが中心
劇場でストリップなどもありましたが一章に比べると少々パンチは弱まってしまったかなと感じました


緋色ノ聖域
こちらは利倉に的を絞った復讐劇
親戚である巫女さんを調教して利倉を追い出す、というもの
元々無知をいいことにそこそこただならぬ関係にあったということもあり
知った後に詩帆里が放つゴミを見るような言葉の重みが増します
放尿シーンは大変楽しませてもらいました
被虐ということで縄で縛るものがシーンのメイン
井戸に吊り下げ放置→蜜を塗って虫に舐めてもらう
というのは驚きました


第三章
闇色ノ旋律
若月を蹴落とす内容
一人娘の千紘が大変素晴らしい
・ヨーロッパで培ったピアノの才能
・他の人を遠ざける冷徹な仮面
・内を知る者に向ける明るい本当の一面
・妬くにとどまらない年相応の感情爆発
・暴走したときの過激さ
と多くの物を兼ね備えております
この犠牲になったのがゲーム中最も不幸なヒロインのサツキ
主人公と幼馴染だったことを勘ぐられ、敵意を向けられ
膣穴の内部を傷つけられて失血死したりと散々な目に遭います
一方千紘は千紘でますます依存を強めていくのですが
面倒に感じた主人公に照明の一発で葬られてしまうのがなんともあっけない
智花をもっとストレートに突っ走らせるような
そんな天才少女でした

正規(像を手に入れる)ルートではふつうに緊縛の開発をされて終了
横に逸れたルートの方が見どころ多めだったと思います


純白ノ沈黙
こちらは千紘に代わって智花がサツキと争います
メインはサツキなのですがことあるごとに智花とぶつかり合い
殴るなどの暴行を加えることも
一方サツキは主人公への恋心とシスター見習であることの間で葛藤し
主人公の復讐を聞くことでさらに不安定に(千紘や智花程ではありませんが)
シスター見習を捨てついていこうとした時の智花のたくらみはお見事
ここからエンドに向かってひたすら攻めの智花、守りのサツキの構図
サツキは受け入れ、待つ姿勢を貫きますが
最期は智花に突き落とされることに
待つだけでは何にもならないなあと読了後に虚しさを感じさせるような内容でした
このシーンの後の数行の智花回想シーンはとても重要
"絶対この人には敵わないだろうから突き落としてよかった"と
主人公への依存が一層強くなっていることを感じさせてくれました


第四章
銀輪ノ軌道

小野寺を蹴落とす章
一人娘はずいぶんな女尊男卑で
世の古い男性をそのままひっくり返したような性格
家系を盾にやりたい放題していますが
主人公(と智花)の介入でどんどんおかしな方向に
ここで印象に残ったのはそれでも娘を愛する母親の強い姿勢と
おむつに粗相をしたり乳にしゃぶりつく老人の姿ですね
特に後者は"バブみ"を外から見ているようなシーンで
とても強烈なインパクトを与えられました


萌黄ノ幻惑
最も過激なシーンのある章です
ターゲットは座敷童のりんごなのですが
簡単には死なないことをいいことに主人公はやりたい放題
簡単に挙げますと
・両手両足を包丁で壁に突き刺し穴にも包丁
・下を出させ大きな針で貫き戻せなくさせる
・四肢切断
などです
そうした過激さが残りがちですが
りんごと主人公の展開も十分見どころがあります
昔の記憶が欠如しており何も知らなかったりんごに
衝撃を与えることで思い出させる主人公
ルート次第ではここから小野寺の当主を食いちぎるりんごに変貌するのですが
無知の上に成り立つ性格/感情の脆さは比較的軽視しがちなのかなと考えさせられました
ルートからは外れBADENDになってしまいますが
りんごとの愛に目覚め最後にりんごを失う(りんごが消滅する)ルートの
魂が抜けたような主人公も見どころです


第五章
翠緑の華宴

久島を蹴落とす内容
昔の男とのもめごとから殻に籠ってしまった娘(蘭子)を調教する、というもの
像獲得ルートでは闇夜に響く笑い声と共に気が狂ったり
別ルートでは男のナニを切り落としたりとキャラは比較的濃くなります
またシーンもロウソク/張り型円柱/三角木馬から選ばせるなど
それなりに充実した数となっております
メイドと組んで久島のナニを噛み千切るシーンはとても痛々しい・・・


薄紅ノ散華
メイドのみのりにスポットを当てた章
女体盛りで甘党/辛党なんて選択肢を選んだりと
結構楽しめる内容です
久島が秘めている加虐願望に目をつけ
みのりを送り込むために準備をして
事を成し遂げる
ここは死の間際のみのり視点があることで
より激しさの増したシーンになっていたことは間違いないでしょう
また、別なとあるルートでは
りんごのように途中で主人公が愛に目覚めて逃避行寸前まで行きます
このシーンは智花がいいプレーをしていました
全てのことが終わったあとに何も残らなかったことに対する虚しさがもう少し欲しかった気がしますが
エンドとしては十分なものでした


エンディング
TRUEエンディングはそんなに重くなく
外伝なしに読んでいると拍子抜けするかもしれません

像を集めきれなかった場合智花が詰め寄り、交わる→全てを置いたまま放浪
という内容に
こちらは献身的だった桐山が実はそう長くなく間も無く後を追う(死ぬ)ことが示されたりするので
全てに渡って主人公を手助けしてきた情ある老人の退場には"お疲れ様でした"と言いたくなることでしょう


外伝
ガラス像を手に入れて女性が奈々子の過去を回想する、というもの
奈々子が騙されて次々とされていくシーンと義兄を想うシーンの対比、その先に待ち受ける病死という結末
ここだけをピックアップしても一部の方には十分こたえる内容になっているかと思われます
エンディングはテーマ曲のタイミングも素晴らしくサスペンスものよ終わり方のような虚しさを感じさせてくれました


グラフィック感想
原画は卯月新先生
顏の角度などいくつか違和感がありますが
そこら辺を古さと括って楽しめる方でしたら問題ないと思います
気になったのはCG(及び差分)の少なさ
幅広いシーンをフォローしているにもかかわらずそれにCG数がついていけてなく
ここがもう少し充実していればと思わずにはいられませんでした


BGM/OP感想
ボーカル曲は"迷宮~百舌鳥ノ贄主題歌~"のみ
ちょうど挟まれるタイミングが火サスのようで
場の盛り上げ方は良い出来でした

BGMはキャラごとのBGM>その他という感じで
あまり変わり映えはしませんが統一感のある内容となっています

システム感想
まずルート分岐が複雑
全てのCGを集めるには相当の労力を要するでしょう
またスキップがありません
Ctrlを連打するのが一番速いですが
前述の通り分岐が複雑なため何度も辿ることになります

よかった点は古いゲームにも関わらずセーブが100箇所程度できるようになっていたこと
細かい分岐でセーブしても特に問題なくプレイすることが出来ました

攻略情報をこちらに載せてあります
第一章 紫紺ノ陥穽
第二章 蒼眸ノ悲涙 (緋色ノ聖域)
第三章 闇色ノ旋律 (純白ノ沈黙)
第四章 銀輪ノ軌道 (萌黄ノ幻惑)
第五章 翠緑ノ華宴 (薄紅ノ散華)
紫子1枚、セシリア1枚、りんご2枚の計4枚抜けております(情報お待ちしております)がエンドは一通り見ているはずです
太字の選択肢は次の選択肢との間に新規CGのある選択肢ですのでコンプを目指している方は選ぶのをお忘れなく
第一章~第四章までは表ルート(蒼眸、闇色、銀輪、翠緑)に進行するルートで像を獲得します
これが最後のエンド分岐につながるので
表ルートだけを進むものと裏ルートだけを進むもの、と2周すれば大体のシーンは集まるかと思われます

以下総合評価
ストーリー 17/20
キャラクター 17/20
グラフィック 12/20 (バリエーションは多いですね)
音楽 12/20
システム 7/20 (スキップがあれば…)
コストパフォーマンス+ 120%

計 (17+17+12+12+7)× 1.2 = 78

以上でレビュー終了です
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
TOPへ戻る
下記リンクをクリック
TOPへ戻る
プロフィール

Climina

Author:Climina
@climina1019
Gamemeter
erogamescape

検索フォーム
リンク
今後のモチベのためにも
簡単にバナー作ってみました
リンク先は
"http://slavtgr.blog.fc2.com/"
でお願いします



お世話になっている方
あきいろのへや
あんこい荘
武村さんと趣味の空間
ほろちんerg日誌

メーカーリンク
13cm Website 130cm Website Acaciasoft Website Active Website アクトレス AngelSmile Website ApRicoT Website Art Website 「ゴア・スクリーミング・ショウ」応援中! Cadath Website CALIGULA Website CDPA Website CRAFTWORK Website digi ANIME Corporation Website イージーオー Website ETOILE Website FAVORITE Website GA-BANG Website GROOVER Website Lilac Soft Website 【STEP×STEADY】応援バナー MBS TRUTH Website Meteor Website mirage Website Palette dark side Website RaM Website rouge Website Runesoft Website S.M.L Website SPIEL Website Spirit Speak Website スターリンク「ひとゆめ」 4月27日発売! Studio Mebius Website Studio Ring Website UNDEAD Website valhalla Website ANKH Website かすたーど Website すたじおみりす Website ちぇりーそふと Website ぱてぃしえ Website はむはむソフト|アダルトゲームソフトブランド mu Website ルピナス Website ファンサイトリンク
各種情報取り扱いサイト 町のチラシ屋さん
ゲームメーター
Climinaの最近やったゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。